わたしがシンガポール留学を選んだ理由は
持ち物

留学に便利だと思った持ち物〜衛星用品編〜

留学まであとわずかとなり、荷物をスーツケースにつめていますが、

なにを持っていったらよいのか、、何を日本で買って何をシンガポールで買おうか考えたりとなんだか大変。ひとり暮らしも海外移住も初めてなので心配性になりがちですが、荷物が多くなってしまいます。

色々考えた結果持っていった方が良さそうなアイテム(今回は衛生用品を中心に)をご紹介していきます!!

今回ご紹介する衛生用品のアイテムはこちら!!

便利な持ち物①留学先で何かあったときのための薬類

① (正露丸など)胃腸薬

created by Rinker
セイロガン糖衣
¥600
(2019/11/18 13:28:12時点 Amazon調べ-詳細)

お腹を壊した時に海外ではどんな薬が安全で効果があるのかすぐには分からないですよね…正露丸ひとつあれば、便利です。

② 風邪薬

created by Rinker
タカミツ
¥400
(2019/11/18 13:28:12時点 Amazon調べ-詳細)

③ (女性の場合は)生理痛を和らげる薬

の3つを持って行くと安心ですね!人によっては現地の薬の方が効くみたいですが、自分はどうなるか分からないので、安心材料としても持っていった方がいいと思います。

薬は意外と値段がするのでケチってしまいそうですが、留学が10ヶ月あるので、大体で計算して、どれも多めに購入しました。

便利な持ち物② 絆創膏

二つ目は、絆創膏

いろんなブログを見てましたが、やはり日本の絆創膏のクオリティは高いみたいです(笑)

1年間でなかなか擦りむくような怪我はしないと思いますが、ささくれや靴づれなど日常的な傷にすぐ使えるように!

シンガポールはそんな心配ないと思いますが、周辺国に旅行したときに、傷口から水に触れて病気にならないよう防水タイプにしてみました

便利な持ち物③ 生理用品

おむつや生理用品のナプキンなど、日本のものは品質がいいと言われているので、できたら持っていけたらいいですね!!

ただ、留学期間分持って行くとスーツケースの1/4を占めるくらいけっこうな量になると思います(笑)

日によって現地のものと併用しながらなど工夫すると◎ 比較するのも面白いと思います。

便利な持ち物④ 日焼け止め

created by Rinker
スキンアクア
¥580
(2019/11/18 13:28:13時点 Amazon調べ-詳細)

シンガポールに行ったら多少は日焼けするかもしれないですが、観光に比べて留学だと屋内にいることが多くなるので、そんなに丸焦げにはならないのでは…?と予想。

ですが、外出したり周辺国に旅行するときは日焼けが気になるので、日焼け止めを持っておくと安心!私は、海外のものが肌に合うか分からないので、一応普段から使用している日焼け止めを持っていきます。

とはいえ、常夏のシンガポールで10ヶ月分だとすごい量になりそうなので、おそらく途中から現地調達になりそうです。。

留学先で必要な人は持っていこう!蚊刺され関連

created by Rinker
ウナ
¥321
(2019/11/18 13:28:14時点 Amazon調べ-詳細)

私は普段あまり蚊にさされないタイプですが、海外の蚊の好みはわかりません(笑)

なので、一応プチウナを購入。日本だと安いドラッグストアなど知っているので、邪魔にならなさそうなものは出発前に買って置きたいですね。

虫よけスプレーなんかもあるといいかも!

まとめ 留学に便利な持ち物〜衛生用品編〜

以上、薬類・絆創膏・生理用品・日焼け止め・蚊に刺され対策をご紹介しました!

ほかにも、自分で必要だと思うようなもの(例えば、私だとストレスで肌が荒れやすいので、皮膚科の薬など)を持っていきましょう!!