わたしがシンガポール留学を選んだ理由は
持ち物

【保存版】シンガポール留学の持ち物リスト

 

シンガポール留学に必要な持ち物をまとめたいと思います!

日本から持っていくべき持ち物リスト

衣類

シンガポール留学をされるみなさん。常夏の国は荷物が少なくて本当に助かります!!(笑)ヨーロッパ留学をしていた友達は、夏服と冬服が必要なので留学の途中で郵送していました。

靴下、下着類・半袖・ジーンズまたは短パン・パーカーがあれば十分!建物内の空調は最強なので、上着は絶対合った方が便利です。

もしくは、シンガポールの大学にはオリジナルグッズとしてフーディーやパーカーが売っているのでそれを買うのも良いでしょう。日本の大学生はあまり見かけませんが、シンガポールでは結構多くの人が大学オリジナルのものを着ています。

また、大学のキャンパス内にスポーツジムや陸上トラックがあるので、運動したくなります!!運動全然しない私でも、留学初期に毎日行ってました(笑)周りの友人でも留学中にジムに通ってたひとは結構います。なので、スポーツウェアを持っていくと良いでしょう!

クラブやサークル、イベントなどでも使える時はあると思うのでぜひ持ち物リストに入れてみてください。

ノートパソコン

留学中の課題はほとんどパソコンを使用します。私は、Mac book airを持って行きました。理由は、シンガポールにもAppleストアがあるからです!万が一故障した時に、修理がすぐにできる環境があることは何よりも安心。まだ、自分のノートパソコンを購入されてない方は、Appleをおすすめします。

お気に入りの書籍

留学中は、バイトもないので自由時間がたっぷりあります。その時に自分が好きな本や英語関連の書籍を日本から持って行っておくといいかもしれません。

私は留学の途中でKindeを手に入れたので、電子書籍で日本の本を読んでいました。荷物にもならず、安いのですごくオススメです!詳細の記事はまた別に買いたので、ぜひご覧ください。

あわせて読みたい
海外留学生必見!「kindle」を購入しておくべき理由 これはkindleの宣伝をしたいとかではなく、本当に私が留学中にあって良かった!と心から思っているので、これから海外に留学される...

留学に関する書類関係

保険の契約書類や学生ビザの手続きに関する書類などはファイルにまとめて持って行きました。何が起こるか分からないので、上記の書類等は確認や証明にきっと助かるでしょう!

化粧品・コスメ道具

シンガポールは湿度が高いので、乾燥することはあまりありませんでした。逆に日本に帰国したら顔がカサカサの日々が続きました。

しかし、洗顔料や化粧水、コスメ等は日本から持っていくことをおすすめします。シンガポールのドラッグストアには日本のブランド(極潤、ビオレ、キュレルなど)が多数販売されています。

しかし価格は輸入価格。日本の値段の1.5〜3倍近くのものもあります。一番驚いたのは、緑色のメンソレータムのリップクリームが500円くらいで販売されていました。日本だと100〜200円くらいだったので、持って行って正解だ!と思いました。

文房具類

文房具は、基本的に必要最低限でいいと思います。家に大量にあるものを現地で買うのは面倒なので、ペンやシャープペンシルなど数本持って行きました。

日本の文房具の使い心地の良さは格別だと個人的に思ってます(笑)

シンガポールで買うべき持ち物

wifiのルーター

私の留学した南洋理工大学(NTU)は、キャンパス内は無線・寮内は有線タイプのWiFiでした。

部屋でももちろん必要なので、有線のコンセントに繋ぐ用のルーターを購入しました。スタンダードのもので2000円(当時価格)だったので、現地で買って現地で捨てるor誰かに譲るのが良いと思います。

日本の家ではすでにwifiがあるので、おそらく必要ないと思います。

私は↑のTP-Linkというメーカーのものを購入しました。電気屋さんでも多く在庫があったので、一番人気なんだと思います。ぜひメモしておいてください。

枕やシーツ

枕に強いこだわりがなければ、シンガポールで購入すると良いでしょう。1000円〜2000円くらいで十分な枕が購入できます。シーツもそのくらいの価格で購入できます。

お布団はタオルケットなどで代用しました。10〜12月頃は夜に少し寒いと感じることもあったので、その時は上着で補いました。

買い物におすすめ場所をご紹介
BoonLay駅直結のJurong Pointというショッピングモールで大抵のものは揃います。日系企業の場合は、もう少し都市部のモールにあります。

ハンガーなどの生活雑貨品

クローゼットはあるのですが、ハンガーは自分で買わなければなりません。持っていく必要は全然ないと思うので、現地で購入がおすすめです!

掃除用具や料理器具、洗濯関連などの生活雑貨系は、DAISOが超便利です!!!ぜひ近くのDAISOに訪れてみてください。

【保存版】シンガポール留学の持ち物リスト

上記で説明したものに加え、シンガポールの持ち物リストを作りました!
ぜひ参考にしてください。

下着・靴下 頻繁には洗濯しないと思うので、1週間分ほど。
半袖・短パン・ジーンズ スポーツウェアがあると便利
上着 建物内は寒いので必須!
バスタオル・はんかち 2〜3枚程度。荷物になるので少なめでいいと思います。
ドライヤー 安くて機能性あるドライヤーを日本で購入しました
ノートパソコン シンガポールでも修理できる環境があるか要確認
書籍またはKindle 好きな本や語学関連図書がおすすめ
書類 保険やビザ、留学先大学など
化粧品 化粧水、軟膏など
コスメ ネイルなど持っていくと気分転換に楽しい
留学に便利だと思った持ち物〜衛星用品編〜
生理用品 女の子向け。日本製は分厚くて安心感抜群。あると安心です。
文房具 必要最低限のもので十分。ホッチキスなどは印刷shopに置いてあった
スーツケース 機内持ち込み用サイズがあると旅行に便利
かばん 通学・お出かけ用バッグ
日本食 現地にもあるが高価格。サトウのご飯がおすすめ(笑)