わたしがシンガポール留学を選んだ理由は
お金のこと

【食費は?】シンガポール留学での食生活を大公開!自炊?外食?食費は?

シンガポール食生活

 

留学生活とともに一人暮らし生活も始まりました。

そこで大事なのが食事問題

私がどんな食生活をしているのか、どのくらいお金がかかるのかお伝えします〜

留学先での食事は自炊?それとも外食?

留学の生活で大事な食事事情!

自炊か外食か、一度は考えるものですが、私は即決です。

外食。

理由は3つ。

冷蔵庫がない(笑)

そもそも食事の材料を保存する冷蔵庫が部屋はもちろん共有スペースにもありません。

冷蔵庫を買って、さらに冷蔵庫分の電気代を払えば使えます。

が、ひとり部屋の私は負担が大きいのでそこまでして自炊する気にはならない…

器具や調味料を揃えるのが大変。

器具が共有スペースにあればいいものの、包丁から鍋やお皿まで用意するのは一苦労。

共有スペースは、フロアにひとつしかないので、私の寮だと1フロア30人なので、使いづらいです。

ですが、朝ゆで卵を作ってるローカル生を見かけたので、そのくらいならいいかなと。

ちなみにキッチンの掃除は毎朝おばちゃんがやってくれます。

食堂の料理が破格の値段

シンガポールと言えば、食費が高いイメージがありますが、それはクラークキーなどの観光地のみ。

ホーカーセンターや学校内の食事は、日本よりも安いです。

大体、S$3.0(約240円)〜S$5.0(約400円)が相場です。

昼ごはんでも夜ごはんでも。

だから自炊じゃなくて食堂で食べることが多いです。

 

ですが、飽きるという問題は深刻。

中華系の料理が多いので、油がすごい。

ご飯が油でベタベタになるほど(笑)

飽きる問題は、記事の最後に詳しく。

 

最近は、油が少なそうなおかずを選んだり、野菜がなかなかとれないので、野菜を多めにするように意識してます。

 

朝食はどんな感じ?

朝食はわりと適当な時が多い(笑)

朝食とお昼ご飯が一緒になったり。

でも最近は、朝スポーツジムで運動をするために早起きしているので、お腹が空いて朝食が必要不可欠になっています。

主に、2つのパターンで朝食をGETしてます。

1 食パンを買って部屋で食べる

日本にいたときと同じ。

食パンを買って部屋で食べる、それだけ。

 

食パンは大体S$2.0〜3.5くらい。私はジャムとかを部屋に置くと虫がわくんじゃないかと怯えているので、味付きのパン(最近はレーズン食パン)を買ってます。

ひとりで食べると、1听で4日分くらいの量。

この写真は食べかけなので少ない(笑)

2 寮の食堂にあるカヤトーストセットを注文

寮によってどんなお店があるかはそれぞれですが、私の寮の食堂の朝食はこんな感じ。

ゆで卵(硬さ選べる)・コーヒーor紅茶・カヤトースト2枚でS$2.0(約160円)。

ここのお店の店員は、中国語しか話せないので何を言ってるのかさっぱりですが、ホット/アイスコーヒーか紅茶かどうか、ゆで卵の硬さ(ハーフかフル)を自分から言っていけば、質問にあってなくてもでてきます。

①の食パンに比べると、卵があってコーヒーも飲めるので嬉しいですが、4日間でS$5.0の差が出ると考えると節約家(=ケチ)の私は、ここに依存できない(笑)

 

お昼ご飯と夜ご飯、もうすでに飽きた問題

さっきも言いましたが、食堂に完全依存状態なので料理のパターンは大体同じ。

今までの食堂料理の一部をご紹介。

このときたまたまタピオカを飲んでただけで、毎食は飲んでないよ!!(笑)

ほぼ毎日飲んでいるタピオカの記事はこちら

シンガポールでも大人気!おすすめのタピオカのお店!

両方ともS$3.0(約240円)くらいです。

安いなあ。

 

淡白な味のヌードル系かライス+おかずを選ぶ中華料理系がメインです。

中華料理系の方は、野菜が選べるので好きですが、本当に油がすごい。

 

やっぱり日本食〜〜〜ってなります。

シンガポールなら日本食レストランなんて山ほどありますが、日本人留学生にとっては「この料理がこの値段?!」って思ってしまってなかなか手を出せず。

栄養不足問題が不安なので、2日に1回はヨーグルトという謎のルールを自分に課せてます。

1週間の食費ってどのくらい?

1週間の(主食)食費ですが、ずばりS$70(約5600円)くらいではないですかね。。

私の場合、これにタピオカやヨーグルトもたまに食べるので、S$90(7200円)くらいかかってると思います。

 

(私の場合)1ヶ月だと、S$360(約28,800円)

いま初めて計算して、毎日外食のわりに安くてびっくり(笑)

でも、これは食堂やホーカーセンター生活のみの場合で、市街地のレストランとかで食べるともう少しかかります。

まとめ

私の食事事情を勝手にご紹介しました〜

これから留学に行く人は、おそらく留学予算なども考えると思うので、ぜひ参考にしてみてください!!!