わたしがシンガポール留学を選んだ理由は
シンガポール生活

初一人暮らし生活!寮にある共有お風呂は意外と楽チン!!

 

いま、初めての一人暮らし生活をしていますが、その一部の「お風呂事情」について。

もっと大変だと思ってたけど、意外と楽チンだったことについて書いていきます!

NTUの全ての寮が、シャワーは共有スペース!

これは、寮について調べているときに発覚したことですが、シャワーが部屋についている寮はほとんどありません!!笑

私の寮の場合は、フロアごとに男女が分かれていて、1フロアにひとつトイレやシャワーブースがある部屋が設置されています。

トイレに行くたびに、部屋を出て鍵を閉めるのかあ、、と思っていましたが、慣れたら全然気になりません。

1人部屋なので、その共有スペースにたまたまいた子に寮について聞いたりしています(笑)

共有お風呂、、なにが必要?

共有のシャワースペースですが、本当にシャワーしかないです!

なので、自分で持ち込むスタイルです。いまのところ使っているものを紹介。書くほどなのか迷うくらい、いたって普通です(笑)

シャンプー・リンス・ボディーソープ

着替えを入れる袋(大きめ)

バスタオル

共有お風呂のなにが楽なの?

最初は共有スペースと聞いてまじか、、と思ったこともありますが、掃除する必要もないし、なにか不具合があったら清掃のおばちゃんが毎日掃除しているのできっと直してくれるはず。

結構楽チンです!

日本のホテルのような綺麗で清潔感あふれるシャワースペースではないですが、全然慣れて来ます。

シャワーの水圧や温度調整もGOOD!

まとめ:共有お風呂は案外よかった!

普段の日本の生活とは違うことですが、共有シャワー案外いいかもです!

とはいえ、きっと日本の実家に帰ったら最高だと感じると思いますが、、、

 

ちなみに、湯船は暑くてそんなに好きではなかったので、今のところ恋しくはならないです。

本当に何事も慣れていくんだなあと感じるこのごろです笑